人生に地図はない

人生に地図はない

人生に地図はありません。どんなにブレようが道を外そうがそれはあなたの人生です。

【衝撃】LINEのトークに対する斬新すぎるモチベーション

スポンサーリンク

こんにちは。

 

f:id:clumsyboy:20180925002844p:plain

 

皆さんはアプリケーションのLINEをご存知ですよね。LINEとは日本人の多くが使っている代表的なコミュニケーションツールです。おそらくスマホをお持ちの方ならほとんどの人がLINEをインストールされていると思います。

 

もちろん僕もLINEを使っています。友達だけでなく、ゼミやサークルのグループとの連絡にもLINEは欠かせないものとなっています。今の時代、人との連絡を取り合う=LINEなのです。

 

そんなLINEは、基本的には人とチャット形式で会話をするために使われるものなのですが、僕はLINEのトーク機能を使う際にいくつかの独特?な目的意識(モチベーション)があります。

 

しかし厳密には、実際にそれが独特かどうかは分かりません。今までこういう話を誰ともしてきませんでしたから。そこで今回は、共感者がいるのかどうかを調べるため、僕がLINEのトークに対して抱いているモチベーションについてまとめてみました。

 

 

目次

 

 

価値観の違いを見つける

 

比較的仲の良い友人限定ですが、僕は気になった社会問題やニュースを見つけたら、すかさずそれを自分の意見と共にトークで送り付けます。何の脈略もなしに、自分が好きなタイミングで送るのです。

 

すると、何人かは既読スルー状態になるのですが、多くの友人は、彼らの持つ意見や僕の意見に対する反論を送り返してきてくれます。同じトピック一つで、考え方や価値観の違いが浮き彫りになるのです。これこそがLINEトークの醍醐味なのです。

 

価値観の違いが見つかると、自分では見つけることができなかった新しい知見や考え方が手に入ります。実際、あるテーマで友人と何度も激論になり、そこから興味深い発見があったりしました。

 

また、そうした価値観の違いからはブログのネタになるようなことも転がっています(笑) なので僕はLINEのトークを“価値観の違いの発見”のために使用することを辞められないのです。ちなみに、そうした価値観の違いで喧嘩になったことは一度もないので安心してください。そこはお互い理解し合える友人です。

 

 

“久しぶり”を味わう

 

LINEには、普段頻繁に連絡を取り合う仲の人がいる一方で、もう何年も連絡を取り合っていないという人もいます。特に僕の場合、後者の方が圧倒的に多かったりします。中学時代や高校時代に卒業してそれ以来という友人達ですね。

 

別に仲が悪くなったわけではなく、ただ単に気がついたら疎遠になっていってしまった間柄の人達です。僕は、そうした何年もコンタクトを取っていない人たちに突然LINEを飛ばすのが好きなのです。

 

「久しぶり!最近どう?」といった当たり障りのない内容を送るのですが、そこから普通に会話が弾んだりします。久しぶりの友人との会話はどこか恥ずかしかったり緊張したりするのですが、その感覚がまた気持ちよかったりするのです。

 

久しぶりにコンタクトを取ると、結構な割合で飲みに行く流れになったりします。そこから、積もりに積もった面白い話や驚くべき話を聞けたり、これまた新しい発見や繋がりがあったりするのです。

 

 

朝一の楽しみにする

 

僕はよく、自分が寝る直前に複数の友人へLINEを送ったりします。あえて会話を求めてトークを送るのではなく、朝までに新しい情報が入っていればOKというモチベーションで送るのです。

 

そうすると何がいいかって、朝起きるのがとっても楽しみになるのです。朝起きて通知がゼロなのよりも、5人くらいから新規メッセージが届いている方がワクワクしますよね。それだけで1日のテンションが大きく左右されるのです。

 

深夜のテンションで「最近恋人とどうなの?」とか「今度○○に飲みに行かない?」とか普段聞かないことを送っておけば、朝の返信がとても楽しみになります。

 

さらに、合わせ技として、価値観の違いを発見するためのニュースの話題を送ったり、久しぶりの友人にメッセージを送ってみたりと、上記に紹介した内容のことを寝る直前に実行すれば、朝を迎えるワクワク度が大幅アップします(笑)

 

僕はLINEの通知を全てオフにしているので、一度閉じたら、朝起きてアプリを起動するまで一切情報は入ってきません。そうすることで、靴下の中身を確認するクリスマスの朝の子供の気分を毎朝味わうことができるのです!

 

 

まとめ

 

  • 話題をぶつけて 価値観の違いを見つけ、そこから新しい知見や発見を得る。

 

  • 久しぶりの友人にコンタクトを取り、代わり映えのない日常に刺激を加える。

 

  • 寝る直前にLINEを飛ばしまくり、朝起きたときの楽しみを増大させる。

 

以上が、僕がLINEのトークに対して抱いている独特?なモチベーションでした。皆さんも以上のモチベーションを持ってLINEをやったりしていますか?もしそうであればコメントなどで教えて下さい!

 

また、そうでない人で今回紹介した内容が面白そうと思ってくれた方がいれば、是非真似してやってみて下さい。あなたの日常がちょっとだけ楽しくなること間違いなしです!

 

 

最後まで見てくれてありがとうございます。