人生に地図はない

人生に地図はない

人生に地図はありません。どんなにブレようが道を外そうがそれはあなたの人生です。

プロポーズをするのに最適な場所とは

スポンサーリンク

こんにちは。

 

 

最近友達と話していて、“もしプロポーズをするとしたらどこがいいか”という話題がでてきました。まだまだ少数ですが、地元には、既に結婚をし所帯を持つ同級生が現れてきました。

 

f:id:clumsyboy:20180417232742j:plain

 

そんな話は自分にはまだ関係ない、と思ていましたが、そんな僕らも、もうあと7,8年で結婚適齢期です。そう遠くはない話なのです。

 

 

そこで今回は、プロポーズをするにはどこがいいか、について本気で考えてみたことについて話していきます!

 

 

 目次

 

 

プロポーズに人気の場所

 

僕の身近で結婚をしている人達に聞くと、ちょっと高いレストランいい感じのホテル、などが一番人気のようでした。基本的に、夜景の綺麗な場所が人気な印象を受けました。

 

他には、ディズニーランドなどのテーマパークで、といった人もいました。たしかに、シンデレラ城の前でプロポーズってめちゃくちゃオシャレですよね。

 

 

まだ学生で結婚なんて全然という友達も、やはり、高級レストランとか、海外の絶景スポットとか、そういったオシャレな場所がプロポーズ場所候補として人気のようです。

 

 

しかし、僕の意見は全く違っています。

 

 

僕の思う、最適なプロポーズ場所

 

僕がプロポーズをするのに最適だと考える場所。それは、“昼下がりの地元の公園”です。ちなみに僕の地元は、都会でもなんでもありません。高層ビルなどもありません。普通の閑静な住宅街です。

 

 

ただ、そこの公園というのは割と広い公園で、いつも家族連れや子供達で賑わっているような場所です。春には花見で賑わい、夏にはBBQで賑わい、秋には風景の絵を描く人が集まる、そんな場所です。そこで、プロポーズをしたいなと僕は考えています。

 

 

そのことを言うと、周りの友達からは大ブーイングが起こりました(笑) 「そんなつまらないプロポーズがあるか」「彼女もガッカリするわ」と。

 

 

けれど、本当にそうでしょうか。たしかに、地元の公園はオシャレな場所ではありません。しかし、その公園は、その土地に住み続けるとなる人にとっては、一生関わりを持つような場所です。

 

 

僕自身、子どもの頃は頻繁にその公園で遊んでいました。小学校で遠足にも行きましたし、自然学習的な授業でも何回とお世話になりました。

 

 

犬の散歩でも行きましたし、地元の友達とBBQをしたり、花見がてら飲み会をしたり、沢山思い出があります。

 

 

そして、もし結婚をしたら、恐らく子供ができます。そうなると、子どもを連れてピクニックをしたりするはずです。家族でお花見にも行くでしょう。年を取ってからも、散歩の歩くのには最適な場所です。

 

 

そんな日常でお世話になるところが “二人の始まりの場所” というのは、意外とロマンチックではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

今回のプロポーズ場所についての話は、非日常を求めるか、日常を求めるかの違いに分けられると思います。一瞬の非日常のために、自分らと何の縁もゆかりもない場所を選ぶか、これからずっとお世話になる場所を“大切な場所”にするかです。

 

 

しかし、そもそもこの話は、僕が絶対に地元から出ないという自分本位な考えが前提なんですけどね(笑) 僕は地元からなるべく出たくありませんし、地元を好きになってくれる人と結ばれたいなと考えています。

 

 

ま、プロポーズも何も、自分はまだ何一つ始まっていないんですけどね(笑) 皆さんはプロポーズについて、どう考えますか?

 

 

 

最後まで見てくれてありがとうございます。