人生に地図はない

人生に地図はありません。どんなにブレようが道を外そうがそれはあなたの人生です。

実際に行くことで分かった韓国の良い点、悪い点

スポンサーリンク

こんにちは。

 

皆さん三連休はどのように過ごしましたか?大学では学祭が開かれているところが多く、大学生では友達と過ごしたという方も多いでしょう。

 

一方で僕は、中学時代の友達と韓国ソウルへ旅行に行ってきました!前々から海外へ旅行したいという話をしていたんですよね。

 

僕は今まで外国に行ったことがありませんでした。そのこともあり、最初の海外旅行はなるべく近い国へ行きたいと思い、韓国を選びました。

 

韓国という国は、漠然と日本に非常に似ている国というイメージを持っていました。しかし、実際に訪れてみることで日本とは異なる多くの点を見つけることができました。

 

その中には、日本より進んでいて良いなと思った点、悪いと思った点の2種類があります。それぞれ僕が感じた通りに書いていきます。

 

 

良かった点

 

①地下鉄が安い!

 

とにかく地下鉄の値段が安いです!

 

20駅くらい移動しても日本円でだいたい200円程度しかかかりません。

 

300円程あればソウルの端から端まで移動できてしまいます。

 

値段が安いからといって車両がボロかったりとか本数が少ないとかそういうことはありません。

 

基本的に日本の地下鉄とあまり変わらないです。むしろ、僕がみた限り全ての地下鉄駅にはホームドアが設置されていました。

 

それでこの値段設定、観光客にとっては非常にありがたいと思います。

 

②タバコのマナー

 

韓国は非常に喫煙率が高いらしいです。徴兵制度がタバコを吸うキッカケとなっているという話もありますが、実際男性の喫煙率が顕著に高いという特徴があります。

 

しかし、ソウルの街を歩き回りましたが、一回もタバコのにおいを嗅ぐことはありませんでした。

 

歩きタバコをしている人に出くわさなかったのです。

 

駅には喫煙所がありましたが壁とドアで完全に覆われていました。

 

さらに飲食店に6件入りましたが、どこも喫煙席がありませんでした!

 

韓国では喫煙する人が多いため、逆に分煙政策が徹底しているのです。3日間の韓国滞在でタバコの煙を浴びることは一切ありませんでした。

 

これは日本も見習うべき点だと思います。

 

➂レジ袋が無い!

 

韓国のコンビニではレジ袋が貰えません。買った商品は自分の袋やカバンで持ち帰らなければならないのです。

 

これは環境にとって非常に良い試みだと思います。

 

レジ袋は日本国内で年間305億枚が消費されています。一人当たり300枚です。1秒当たり実におよそ1000枚ものレジ袋が消費されているのです。

 

これほど多くのレジ袋を作るのに膨大な石油を必要とします。しかし、これらのレジ袋のほとんどはすぐにゴミとして捨てられていきます。

 

街の道路を見るとそこら中にレジ袋が捨てられていますよね。海や川にも捨てられ、環境に大変な悪影響を与えています。

 

確かにレジ袋はあると便利かもしれませんが、地球環境にかなりの負担をかけているのです。

 

そう考えると韓国の取り組みは地球に優しく素晴らしいと思います。

 

 

悪かった点

 

①接客態度

 

韓国のコンビニ店員やチェーン店の店員は、あまり接客態度は良くありません。

 

客がレジに来ないときは大抵の店員がスマホをいじっています。そして基本的に不愛想です。

 

日本の店員のように元気な声と笑顔で「いらっしゃいませ!」という接客はまずありえません。

 

日本の接客がとてもきめ細やかでレベルが高いだけで、むしろ韓国が世界標準なのかもしれません。でも、日本人の僕にとってはあまり良い接客態度とは思えませんでした(笑)

 

②飲食店やホテルの衛生環境

 

細かい話になりますが、ホテルや飲食店で少し衛生面が整っていないのではと思うことがありました。

 

飲食店では他の客が食べ残したご飯がすぐに片づけられずしばらく放置されていたりしました。

 

また、テーブルのすぐ下にゴミ箱が設置されていたのですが、その中身が溢れそうなほどゴミが溜まっていました。しかも中身は食べ残しなどの生ゴミです。正直ご飯を食べるにあたってあまり気分が良くありませんでした。

 

ホテルの部屋も、トイレの便座の裏が黄ばんでいたり、枕やシーツも少し汚れがついていました。ベッドの脇の電球やテレビなどのアメニティはほこりがかぶっていました。

 

まあ比較的安いホテルだったのでこれくらいは仕方ないかなと思いました。

 

おそらく高級でしっかりとしたホテルや飲食店では、このようなことは無いと思います。

 

 

以上が、僕が韓国旅行で感じた良い点、悪い点です。海外旅行に行くとその国の良いところと悪いところがハッキリと分かるので非常に面白いということが分かりました。

 

また逆に、海外を知ることで日本の良いところを再発見することもできます。見分を広めるために是非海外旅行をオススメします!

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。