人生に地図はない

人生に地図はない

人生に地図はありません。どんなにブレようが道を外そうがそれはあなたの人生です。

【必見】ブログを始めようか悩んでいる方へ~この記事を見てあなたも必ずブログを始めたくなる!~

スポンサーリンク

こんにちは。

 

 

僕はブログを始めてまだ半年ほどしか経っていないペーペーの初心者ですが、半年間継続してブログを書いてきたことで、始めたての頃に比べて格段に成長した実感があります。

 

 

大変なことやしんどかったこともありましたが、その分得ることも大きく、なんだかんだブログを始めて本当に良かったと心から感じています。

 

 

そこで今回は、ブログに興味がある!という方やこれからブログを始めようか悩んでいる方に向けた記事を書いていこうと思います!

 

あまり偉そうなことは言えませんが、少しでもあなたの背中を押すキッカケになれば幸いです。

 

目次

 

 

絶対にブログを始めた方がいい理由

 

まず前提として、これからの時代、人と同じことだけをやって過ごしていると確実に没落していきます。その理由は、社会の構造が大きく変わりつつあるからです。

 

 

少し前までは、少数の資本家が工場労働者を大量に雇うという経済構造が主流でした。学校で同じことを習い、同じ仕事をし、同じことを考えていればそれだけで良かったのです。

 

 

しかし、変化の激しいこれからの時代には、周りと同じことをやるだけでは対応できなくなっていきます。現に、日本社会に暮らす多くの人は経済的に苦しくなっていっています。

 

 

少しでも、人と違う何かを積み重ねておくことが、これからの時代を生き残っていくにあたって重要になっていくのです。その1つとして、僕はブログを推します。

 

 

“ブログを運営している”という人は世の中で圧倒的に少数派です。今日からあなたがブログを開設すれば、もうそれだけで少数派の一員になれるのです。

 

 

ブログを続けていれば、もしかしたら、記事がバズって話題になるかもしれませんし、出版社から声が掛かってくることもあるかもしれません。文章力やプログラミングのスキルも見につきます。

 

 

もちろん、短期間でこれらが起こることはほぼありません。ですが、可能性はあります。それも、長く続ければ続けるほど、その可能性は高くなっていくのです。ブログを開設していないのならば、これらの可能性はほぼ0です。

 

 

現在トップユーチューバ―と呼ばれる方々も、初めは無名の投稿者でした。お金も貰えないし、誰にも見らえない期間を乗り越えて、現在の地位を築き上げているのです。

 

 

 

継続は難しくない

 

ブログは続けることが大切です。あなたが知名度のある芸能人であるか、あるいは天才的に面白い文章を書くプロ作家でない限り、読者もアクセスもチャンスもやってきません。

 

 

逆に言うと、継続さえしていれば誰でもチャンスを掴むことができるのです。「継続」というのは才能もセンスも必要ありません。努力一つで誰でもできる、言ってしまえば“ヌルゲー”です。

 

 

継続さえしていれば、どんなことでも気がつけば上位にいるものです。例えば、僕はあるスマホゲームを3年間毎日プレイしています。1日も欠かさずです。

 

 

時間にしては1日10分程度のプレイですが、それを続けたお陰で周りの人が驚くほどの記録を平然とたたき出すことができるようになっていました。気がつかぬうちにです。

 

 

ちなみにそのゲームについてはこちらの記事で紹介しています。

 

www.nomap-inlife.com

 

 

『継続は力なり』という言葉がありますが、あれはまさにこの世の真理をついています。継続こそが、何よりも信じることができる力・確信に変わっていくのです。

 

 

 

勝手に敷居を上げない

 

ブログを始めたいけどなかなか思い切れないという人に、ブログというコンテンツの敷居を、自分で勝手に上げてしまっている場合があります。

 

 

「ブログを書くのなら、物凄く目新しい情報を書かなければいけない」「誰もが納得できる、キチンとした文章を組み立てなければいけない」と、自分の中でハードルを非常に高く設定しているのです。

 

 

僕の経験から申し上げますが、ブログなんてテキトーで大丈夫です。日記とかメモ帳くらいの感覚で書いてしまって問題ないでしょう。初めはそんなに見てくれる人も居ないので、気楽にしていた方がいいです。

 

 

記事が溜まっていって読者もつき始めた頃から、徐々に徐々にクオリティを高めていけばいいのです。最初から完璧なんて、求めなくていいのです。

 

 

それに、全ての人にとって有益な記事を書くことはそもそも不可能です。一人一人の人間の価値観は、想像以上にかけ離れているものです。音楽一つとっても、ジャズが好きな人、ロックが好きな人、色々います。

 

 

自分の記事が不評だろうとも、見てくれる人の5%でも面白いと思ってくれれば、それで十分なのです。いや、むしろ大成功です。

 

 

 

ブログの継続率

 

こちらの記事に、ブログの継続率について詳しく統計をとった結果がまとめられています。僕もこちらの記事を拝見させていただきました。

 

ブログは一年続くの?読者数は?2万件のはてなブログで分析する - プロクラシスト

 

 

記事によると、3ヵ月続くブログは70%、1年続くブログは30%、2年続くブログは10%とのことです!つまり、2年間継続できれば必然と上位10%に入れるのです。

 

 

しかも、この記事での「継続」とは、3ヵ月に1記事書けばOK、つまり1年に4記事書いていればOKという超激甘基準です。

 

 

意外とブログを継続できると人というのは少ないのです。おそらく、お金儲けだけのことを考えてブログを始め、すぐに結果が出ないことが分かり挫折する人が多いのでしょう。

 

 

つまり、内容の薄い記事でも構わないので本気で数年間ブログを継続すれば、簡単に上位に到達してしまうわけです。もちろん稼げるかは別ですが、継続すればするほどスキルやチャンスは上がることは前にも述べました。

 

 

つまりは才能もセンスも関係なく、あなたのちょっとの努力次第なのです。

 

 

 

まとめ

 

  • ブログは継続するだけでスキル・チャンスが手に入る!

 

  • 内容は日記程度でも全然問題なし!

 

  • 意外と続けられない人が多いので、ここで頑張れればチャンス大!?

 

f:id:clumsyboy:20180515234501j:plain

 

僕自身も、ブログを始める前まではブログに対して敷居の高さを感じていました。しかし、それは自分の思い込みだったことにすぐ気がつきました。

 

 

ブログは、誰にでもできるのです。月に何十万も稼いでいるようなプロブロガーだけを見ていたので、そのような勘違いをしていたのです。

 

 

野球で例えると、イチローだけを見て、「野球ってとてつもなく難しそう」と言っているようなものです。世の中には小学生野球チームだってありますし、おっさんが公園でやっている草野球だってあるのです!

 

 

この記事を見て、少しでもブログを始めたいと思っている方が一歩踏み出してくれたのなら幸いです。

 

 

 

最後まで見てくれてありがとうございます。