人生に地図はない

人生に地図はありません。どんなにブレようが道を外そうがそれはあなたの人生です。

Google Earthで遊んでみた!地理感覚のセンスが試される「座標ゲーム」とは

スポンサーリンク

こんにちは。

 

 

みなさんはGoogle Earthを使ったことがありますか?地元から海外の知らない街まで、世界中の衛星写真を見ることができる&ストリートビューも多くの地域で見ることができる、こんな最強の地図アプリ、おそらく他には無いと思います。

 

 

僕も暇な時には世界中の都市を彷徨ったりしていますが、Google Earthには非常に素晴らしい機能が備わっています。

 

 

それは、緯度経度を座標として入力できるということです。

 

 

昨日の記事で紹介したキング・ハリド軍事都市の座標【27.982194, 45.544806】は、北緯27.982194度、東経45.544806度という意味です。

 

www.nomap-inlife.com

 

 

 

つまり、上の座標にある東経の数字「45」を「135」に変えてあげれば、兵庫県の真下に座標が飛ぶということです。

 

 

そこで僕は、このテクニックを使ってある遊びを発明しました。それは「座標調整ゲーム」です。

 

 

ゲームの内容はシンプル。まずは緯度、経度の数字を適当に入力します。世界のどこかに座標がセットされます。そこから座標の数字を変えていき、自宅に辿り着くように試行錯誤するのです!

 

 

 

ここで回数を制限しておくと面白いです。例えば、数字の修正は10回までとし、それ以上はゲームオーバーとするのです。

 

 

ちなみに、10回までというのは相当厳しいと思います。僕も初めてこの遊びをやったときは20回以上修正しました。

 

 

スタート地点がアフリカ大陸のど真ん中で、そこから東京に座標を合わせるだけでも10回近く修正しました(笑)

 

 

これは自分自身の地理感覚のセンスが試されるゲームです!自宅が慣れてしまったら、通っている学校や職場など、目的地を変えていくと良いでしょう。

 

 

是非、鬼ほど暇な時があったら一度はやってみることをお勧めします!

 

 

アイキャッチ画像

著作者:youtodesign.com

ID:201404161300

 

 

 

最後まで見てくれてありがとうございます。